国内BO比較 | 国内バイナリーオプション比較ランキング.com

予想しやすい時間帯を狙おう

予想しやすい時間帯とは?まずはFXの市場を知ろう!

FXとはForeign Exchangeの略で、日本語では外国為替証拠金取引と言い、円やドルなどの通貨を売買して利益を得たりすることです。

この売買は今やインターネットの普及により24時間どこでも取引できるようになりましたが、日本やアメリカなど様々な市場に分かれていて、その市場ごとに取引できる時間帯が決まっています。

ニュージーランドや香港など様々な市場がありますが、大まかに【ニューヨーク市場】【ロンドン市場】【東京市場】の3つを覚えておけば問題ありません。この3つの市場は世界三大市場と言われ、利用する人も多く1日の取引額が他の市場に比べると多いのが特徴です。

東京市場は日本時間の9時から17時、ロンドン市場が日本時間の16時から24時、ニューヨーク市場が20時から翌6時まで開きます(ロンドンとニューヨークはサマータイム時、11月から3月までは1時間遅くなります)

この三大市場が開いた直後は一般的には取引量が多く、相場が動きやすい傾向にあります。

バイナリーオプションに最適な時間帯とは

バイナリーオプションは最短2時間(購入後から判定時間で言うと最短1分~2分)という超短期の取引商品です。ですのでトレンドの把握が取引の一番の鍵となります。

上や下によく動いている時間帯は予期せぬ動きが出る可能性もあるので、なるべく上で話した三大市場が開く時間帯、つまり【朝9時頃】【夕方16時頃】【夜8時頃】から1時間~2時間くらいは様子を見た方が良いでしょう。