国内BO比較 | 国内バイナリーオプション比較ランキング.com

締め切り時間間際の狙い方

締め切り時間とは?

国内のバイナリーオプションは取引時間2時間以上と決められ、ほとんどの業者がその最短2時間ごとに取引を開催していますが、何も「2時間後のレートを予測しなければいけない」ということはありません。

2時間の取引が始まってから1時間58分以内であればいつでもポジションの購入ができます。逆に言うと取引終了の2分前まで購入できるので、ギリギリに買えば2分後のレートの予測で良いのです。

1年後のレートがどうなっているのか予測が難しいように、期間が長くなればなるほど難しくなります。取引が開催されている2時間の回号ごとにしっかりとチャートの動きを見てトレンドをチェックした上で購入することがバイナリーオプション取引の第一歩です。

ここではバイナリーオプション初心者の方のために、簡単な購入タイミングを紹介します。

強いトレンドが出ているときを狙う

トレンドとは上か下どちらかに偏ってチャートが動くことで、上に向かうトレンドを上昇トレンド、下に向かうトレンドを下降トレンドと言います。

取引終了間際にチャートが平行線に近いときはどちらに行くかわからないので、なるべくトレンドがハッキリと出ているときに購入するようにしましょう。

ファンダメンタル指標の確認は怠るべからず

ファンダメンタルとは各国のGDP発表や財政界要人の発言などのことで、これら発表時は大きく相場が動くことがあります。

例えばドル円で言うと、アメリカのFRB議長が「前期よりGDPがすこし下がりました。」という発言をしたとすると、アメリカ経済があまりよくないとの印象からドルが売られ円高ドル安、つまりチャートはどんどん下にさがっていきます。

このようなタイミングはバイナリーオプションには向いていません。ファンダメンタルの予測ができれば問題ありませんが、FXやBOを初めての方には少し難しいのでまずはいつどういった指標があるのかをチェックしてその時間帯はなるべく購入しないようにしましょう。