国内BO比較 | 国内バイナリーオプション比較ランキング.com

オプトレ![YJFX!]の注目ポイントと口コミまとめ

オプトレ! -YJFX!-
取引金額10円~990円(1枚あたり)
ペイアウト約1倍~100倍
購入から判定まで最短1分
通貨ペア米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 ユーロ/米ドル 英ポンド/米ドル 豪ドル/米ドル
オプション回数1日11回(1回号120分) × 8通過ペア
判定タイプラダーオプション

YJFX(ヤフーグループのFX‎)が運営する『オプトレ!』は、現在のバイナリーオプション新規制導入後に新規参入してきた比較的新しいバイナリーオプション業者です。

特徴としては最大100倍にもなるペイアウト倍率と、判定時間の1分前までオプションが購入できることです。

口コミピックアップ

国内バイナリーオプション口コミ > オプトレ! 口コミ 総合点評価(5.0) この口コミが参考になった人 19人
口コミピックアップ:いい!
結構安く買えるときが他の業者に比べて多い。つまりは勝てるってことだ。。

国内バイナリーオプション口コミ > オプトレ! 口コミ 総合点評価(5.0) この口コミが参考になった人 19人
口コミピックアップ:いい!
結構安く買えるときが他の業者に比べて多い。つまりは勝てるってことだ。。

オプトレ!の注目すべきポイント

オプトレ!ーのポイント その1

国内BOで最短!購入から判定時間まで最短1分!

オプトレ!のポイント

購入から判定時間(取引終了時間)までの時間が1分なのはこの『オプトレ』だけです。時間ぎりぎりまで購入を遅らせることができるので、チャートの動きを見てじっくりと考えられ、取引終了時までのトレンドが読みやすい業者だと言えます。

また判定時間までが短いと言うことは判定時間が短いと言うことなので、トレンド発生中は特に有利な設定となっています。

オプトレ!のポイント その2

通過ペア数も多めの8つ。つまり同じ回号数でも取引機会増!

新規制施行後は1回号の取引時間が最低でも2時間以上と長くなり1日に取引できる回号もこれまでの20分の1ほどに減ってしまいました。つまり多くても2時間に1度しか回号が開かれないのです。

しかし1回号はそれぞれの通貨毎に開かれます。ですので通過ペア数が多ければ多いほど取引ができるチャートが増え取引機会も増えるということになります。

オプトレ!のポイント その3

回号開始通知で取引チャンスを逃さない!

『オプトレ!』では希望したユーザーに各回号前に通知メールを送ってくれます。次の回号まで2時間と場合によっては結構長い待ち時間を過ごさないといけないのでありがたい機能です。

実際の取引画面

oputore-torihiki